進路・就職について

 

想定される進路・活躍できるフィールド

数理科学、数学、理論物理学は日常の暮らしとは縁遠い学問であると思われがちですが、実際にはその考え方等はさまざまな分野で有用であり、卒業後は広く社会で活躍することが期待されます。例えば以下のような進路が想定されます。

  • 高等学校教員(数学)
  • 公的機関,大学,企業研究所
  • 情報通信産業, 電気電子関連産業
  • 保険, 銀行, 証券業
  • 公務員、官公庁

取得学位

学士(理学)

取得できる資格

高等学校教諭一種免許(数学)

大学院進学について

平成28年4月に、秋田大学大学院工学資源学研究科が理工学研究科に改組され、博士前期課程に数理・電気電子情報学専攻(数理科学コース)、及び、博士後期課程に総合理工学専攻(数理・電気電子情報学領域)が設置されました。数理科学を専攻して修士(理学)、または、博士(理学)を取得することができます。社会人特別入試も設けており、社会人の入学も広く求めています。募集要項は以下のページにあります。
http://www.riko.akita-u.ac.jp/graduate/prospectus/

 

H29年度就職担当教員

就職担当教員 事務室
教授: 小野田 勝(おのだ まさる)
〒010-8502 秋田市手形学園町1-1
秋田大学 総合研究棟(理工学部6号館)608
TEL 018-889-2481
e-mail onoda@gipc.akita-u.ac.jp