カリキュラムの特徴

  • 数学の伝統的な3分野(代数学、幾何学、解析学)に加え、理論物理学(量子力学)、計算機科学(計算論、情報セキュリティ)を含む数理科学を体系的に学べます。
  • 少人数教育を実践します。学生と教員の距離が近く、アットホームな雰囲気の中で学習することができます。
  • 外国人教員が英語で行う専門科目もあります。
  • 数理科学実験、3年次セミナー、研究プロポーザル、卒業課題研究などを通じて、自分で考えて学ぶ、という経験を十分に積むことができます。

 
数理科学コースの取り組み

 数理科学コースでは、数理科学の基礎と応用を学び、社会の諸問題の解明に活用するだけでなく、高等学校・中学校教員(数学)となって地域の理数教育の向上に貢献するための教育を行います。数理科学の幅広い分野を網羅しており、代数学、幾何学、解析学、理論物理学、離散数学、コンピュータサイエンスを体系的に学ぶことができます。